メンタリング支援ール

MENTORING to GROWTH とは

(メンタリングトゥグロウス)

 

 

 MENTORING to GROWTHは、日本メンター協会が、1999年より、多数の様々な業界の企業および各種団体に対し行った、メンタリング指導やメンター制度の導入支援により培ったノウハウをつぎ込み、コミュニケーションなど人間関係トレーニングの老舗企業であるプレスタイム社と共同で開発したメンタリング支援ツールです。

 当ツールは、組織内でペア行うメンタリングの支援教材として、メンタリング研修のための教材として、様々な用途で活用できます。メンター制度を組織内で展開するには、効果的で使い勝手のよいツールです。

 販売元はプレスタイム社です。当協会が監修した経緯もあり、メンター制度の内製化のためには、他にない良い教材なので、当協会として自信を持って推奨しているものです。

 また、メンタリング事業の当協会の公認パートナーとして展開しております「MOP(メンタリング・オフィシャル・パートナー)ライセンス制度」も当ツールを活用し、コンサルティングや研修などを行なっております。

 

 

    《「MENTORING to GROWTH」の特徴 》  

1. 専用テキストで進めますので、安心して、効果的なメンタリングが

  できます。

2. コミュニケーションが向上するワークから、自然にメンタリングへ

  導きます。

3. 全8回のメンタリングにより信頼関係が深まるようデザインされて

  います。

4. この教材を活用してメンタリング研修が実施できます。



 

l 1999年以来の実績・経験から生まれたメンタリング支援ツールです。

 

l メンター制度の導入・運営のための万能コンサルティングツールです。

 

l 映像教材を活用すれば、誰でも安心して、効果的なメンタリング・研修ができます。

 

l 「新入社員用」専用テキストもございます。
※ 販売元は、株式会社プレスタイムになります。
※ 詳細は、プレスタイム社の紹介サイトをご覧ください。

 


     当会事務局 プレスタイム