講師派遣プログラム ❷


2. 
メンタリング・スタート研修

 

 メンター制度は初めが肝心です。いいスタートが切ることができれば、かなりの確率で円滑に進めることができるでしょう。逆に、メンターとメンティーをただ決めるだけでは、メンタリングがうまくいく道理はありません。

 当プログラムは、メンターとメンティーが参加することで、メンタリングが円滑に効果的に進めるための研修プログラムです。2人そろって、「メンタリングの理解」から始まり、メンタリングで必要不可欠な「コミュニケーションの基本」を確認し、「ペアがお互いのことを理解する」ワークを通して信頼関係のベースを作ります。最後に第1回目のメンタリングをスタートします。

 メンタリングは、メンター制度の中核です。それをスムーズに安定して進めるためには、当協会の監修したメンタリングノート『MENTORING to GROWTH』を活用することをお勧めします。

  


 

 【ねらい】

  • メンタリングについて理解をする
  • メンタリングに必要なコミュニケーションの基本を学習する
  • メンターとメンティーが知り合い、メンタリングのスタートとする

 

 【対象】

  • メンター制度などでのメンターおよびメンティ―に任命された社員

 

 【スケジュール】

13:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17:30

1. オリエンテーション

  • 研修のねらい、研修の進め方、諸注意

 

2. メンタリングを理解する

  • メンタリングの定義とイメージ
  • メンタリングのメリット
  • メンター制度について

 

3. メンタリングに必要なコミュニケーションの基本    

  • コミュニケーション・ワーク
  • 講義「信頼関係を生むコミュニケーション」

 

4. お互いのことをより知り合おう

  •  グルーブワーク
  • 講義「メンタリングで必要な態度」

 

5. メンタリングをやってみよう

  • メンタリング・ワーク
  • 目標設定

終 了  


 

以上のメンター研修プログラムは一例です。ご要望に合わせ、内容や所要時間など様々に対応したプログラムを企画・提案することは可能です。お気軽にご相談ください。

 

お電話:03-3409-1033



当協会事務局    

株式会社プレスタイム